白の表現力

白の表現力 現代のコレクションから

終了
2017年07月14日(金)〜2017年09月03日(日)

概要

この展覧会では、当館収蔵品の中から、白、あるいは白に近い色に色数を絞り表現された作品をご紹介します。取り上げる作品は、いずれも、日本および韓国の現代の作家によって制作されたものです。個々の作家が、時代や、おのおのが背負う文化を背景に、白が備え持っている清々しさ、軽味、霊性、凜々しさといった色彩の力を、独自の方法で表現の中に取り込んでいます。同時に、ここで紹介する作品の多くからは、必要のないものをそぎ落とす、引き算の美学を、読みとることができます。色を含め作品を構成する余分な要素を、そぎ落とすことによって、かたち、素材、光、陰影、行為の痕跡を際立たせようとする意思を感じさせます。 本展は2015年夏に開催して好評を得た、同タイトルの展覧会に一部変更を加えた内容となっています。

主な作品

画像:小谷元彦《Hollow:Pianist/Rondo》(部分)
小谷元彦《Hollow:Pianist/Rondo》(部分) 2009年 撮影 : 木奥恵三
画像:草間彌生《無題》
草間彌生《無題》1959年

展覧会基本情報

開催期間 2017年7月14日(金)〜9月3日(日)
開館時間 10:00~17:30
※展示室への入室は17:00まで
夜間開館 6月17日(土)、24日(土)10:00~20:00(展示室への入室は19:30まで)
8月19日(土)、26日(土)10:00~19:00(展示室への入室は18:30まで)
休館日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は、翌日・火曜日休館
※6月26日(月)から7月13日(木)までメンテナンスのため休館
※8月14日(月)特別開館
観覧料
  • 当日券一般:300円/大学生以下・70歳以上:無料
  • 団体券一般:200円/大学生以下・70歳以上:無料
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。学生の団体を引率の場合、引率の先生は無料になる場合があります。詳しくは美術館まで。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は、企画展、収蔵品展とも無料でご覧いただけます。専用駐車場のほか、車椅子も完備しております。美術館総務課までお問合わせください。
託児サービス 無料 日曜日・祝日のみ利用可
時間:午前10時30分~午後3時30分 対象年齢:6ヶ月以上~小学校就学前
※ベビーカーを無料でご利用できます。インフォメーションカウンターにお声をおかけください。
※ご利用が集中した場合はお受けできないことがあります。

イベント情報

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー(白の表現力) 矢印

当館学芸員が展示室にて「白の表現力」の解説を行います。

日時:
2017年07月23日(日)

ダウンロード

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館 学芸課
TEL:054-263-5857

一覧へ戻る