中澤弘光とその周辺

中澤弘光とその周辺

開催中
2019年10月08日(火)〜2019年12月15日(日)

概要

中澤弘光《風景(秋の湖畔)》は、1995(平成7)年に当館日本洋画のコレクションに加わって以来、大画面の湖畔風景画として長く親しまれてきました。 日光中禅寺湖を描いたと目される本作では、紅葉/黄葉の木々と水色鮮やかな湖面との対比、秋の陽光が作りだす影、画面全体を支配するからりと乾いた空気など、秋の季節感が的確に表出されており、外光派洋画の第一人者である作者の力量がよく反映されています。まさにこの季節に鑑賞したい作品であると言えましょう。 また、本年はこの作品が描かれてからちょうど100年にあたる年でもあります。この機会に、当館収蔵日本洋画から、東京美術学校における中澤の師である黒田清輝や同門の和田英作、あるいは中澤とともに光風会で活躍した山本森之助、三宅克己といった画家たちの作品を選りすぐり、併せて御紹介いたします。

主な作品

画像:中澤弘光《風景(秋の湖畔)》1919(大正8)年
中澤弘光《風景(秋の湖畔)》1919(大正8)年
画像:黒田清輝《富士之図(6点組)》1898(明治31)年より
黒田清輝《富士之図(6点組)》1898(明治31)年より
画像:和田英作《富士》1918(大正7)年
和田英作《富士》1918(大正7)年

展覧会基本情報

開催期間 2019年10月8日(火)~12月15日(日)
開館時間 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌日休館。)
観覧料
  • 当日券一般:300円/大学生以下・70歳以上:無料
  • 団体券一般:200円/大学生以下・70歳以上:無料
  • ※企画展をご覧になった方は無料。企画展の観覧料は、展覧会ごとに変ります。
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。学生の団体を引率の場合、引率の先生は無料になる場合があります。詳しくは美術館まで。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は、企画展、収蔵品展とも無料でご覧いただけます。専用駐車場のほか、車椅子も完備しております。美術館総務課までお問合わせください。
無料託児サービス 日曜日・祝日のみ利用可
時間:午前10:30~15:30
対象年齢:乳・幼児(6ヶ月以上~小学校就学前)
※ベビーカーは、インフォメーションで無料貸出いたします。

イベント情報

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー(中澤弘光とその周辺) 矢印

当館学芸員が展示室で作品について解説します。

日時:
2019年10月13日(日)

展示解説 ギャラリーツアー(中澤弘光とその周辺) 矢印

当館ボランティアが対話形式で展示室の作品をご案内します(各回30分程度)

日時:
2019年11月16日(土)

展示解説 ギャラリーツアー(中澤弘光とその周辺) 矢印

当館ボランティアが対話形式で展示室の作品をご案内します(各回30分程度)

日時:
2019年12月07日(土)

ダウンロード

このページについてのお問い合わせ

総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る